Year: 2010

“Earthrise 2064” release date

一ノ瀬響の新譜、発売日が決まりました。2011年1月19日です。アルバムタイトルは、”Earthrise 2064″、今回は、日本のレーベルPlopとマレーシアのレーベルmu-nestとの共同リリースとなります。すでにamazonでは予約も受け付けております。
よろしくお願いします!
http://www.amazon.co.jp/earthrise2064-Kyo-Ichinose/dp/B004EHJF42/

New Album “Earthrise 2064” will be released on January 19th, 2011


We proudly announce that Kyo Ichinose’s new album will be released on January 19th 2011.This is one of the special collaboration releases between two fine labels, Plop/Naturebliss(Japan) and mu-nest(Malaysia).
[release info(mü-nest)] http://www.mu-nest.com/release-info.php?f=mnc009

一ノ瀬響の新しいアルバム”Earthrise 2064″のリリース日が2011年1月19日に決まりました。日本のPlop/Natureblissとマレーシアのレーベルmu-nestとの共同リリースとなります。amazon.co.jpでは予約も可能です。
[作品紹介ページ(Naturebliss)]http://www.naturebliss.jp/catalog/PLOP10.html
[amazon.co.jp]http://www.amazon.co.jp/dp/B004EHJF42/

[日野てる子・ハワイの休日]配信スタート

折しもビートルズ祭り最中のiTunesですが、ひとつお知らせがあります。
私の母が1970年にハワイのミュージシャン達と作ったアルバム「日野てる子・ハワイの休日」が復刻リリース、本日より配信スタートです。生前、本人がラジオで「一番好きなアルバム」と語っていたもので、わたしたちもこのアルバムが長らく廃盤になっていたことが残念でならなかったのですが、ようやく配信での復刻ができることになりました。
http://itunes.apple.com/jp/album/holiday-in-hawaii/id400686690
DSCF1759.jpg
日本におけるモダンハワイアン音楽の達成として、僕にとってもやはり大切なアルバムです。アレンジ(編曲)を担当したのは、一ノ瀬義孝、つまり僕の父です。まずホノルルでリズムを録音してから、東京でストリングスなどをダビングするという気合の入ったレコーディング方法だったようです。(1970年の録音でこの音質はちょっとびっくりです。)
下の写真は、レコードジャケットより、母とホノルルのレコーディングミュージシャン達。ハーバート・オオタさん(お父上!)のウクレレプレイをはじめ、みなさん素晴らしい演奏。
DSCF0692_3.JPG
というわけで、お知らせでしたー。

美の巨人たち(デューラー)+”Lontano”

11月20日のテレビTOKYO「美の巨人たち」(テーマはデューラーの「野兎」)にて一ノ瀬響の楽曲をBGMとして使用したとの連絡をいただきました。アルバム「Lontano」より下記6曲(!)だそうです。
Engine#6
Lontano#1
Never:Always
8Hands
A Missed Story
Engine#5
TV番組のBGMとして自作が使われることは特別珍しいことではありませんが、ひとつの番組内でひとつのアルバムから集中的に、というのは滅多にないケースです。そもそも、選曲した方から直接連絡があるなんてことも珍しい・・。どんな感じになってるのかなあ・・。丁寧に楽曲に向きあってくれたサウンド・デザイン・キュービックの中島まさるさんに感謝いたします。
http://www.tv-tokyo.co.jp/kyojin/02_lineup.html